私の母乳育児


出産したら 簡単ににおっぱいがでるものだと
思っていた私。母乳育児がこんなに大変だとは・・・
一人目の子は4080gと大きかったせいで
私自身の出血がなかなか止まらなかったのもあり
本当に母乳がでませんでした。
病院の授乳室で授乳の指導をしてもらうのですが
横でたくさんお乳がでている人が
羨ましくてしょうがなかったのを覚えています。
結局私の母乳育児が軌道にのるまで約半年かかりました。
すごく大変だったし精神的にも辛かったのをよく覚えています。
そこまでしてなぜ母乳育児にこだわるのか自分でもよく分かりませんでしたが
振り返るとやはりこだわってよかったと思います。
なんといってもおいしそうにおっぱいを飲む子供の姿は
私自身 「女性に生まれてきて良かった~~!!」と
真剣に思うし この授乳タイムは父親にも味わえない
二人きりの楽しい時間です。
おっぱいをあげるのは 育児生活の中でも
ほんの短い間です。いずれ自分の足で立ち、
こちらから断乳しなくても卒業していく時期がやってきます。
育児の中ではじめての作業であり、
そして一番思い出に残る作業だと私は思います。
ただ、今はいろんな理由・・・仕事や体調の関係で
断乳されて粉ミルクを選択されるお母さんも
いるでしょうし、出ない体質の方もいるのではと思います。
苦しんでストレスを抱えて赤ちゃんに接するより
粉ミルクをあげて楽しく接する方が赤ちゃんにとってははるかにいいことだと思います。
なので 無理のない程度にすすめていけばいいかなと思います。
このサイトでは 私の母乳育児に役立ったサイトなどを
たくさん紹介していきます。
少しでも多くのお母さんの助けになればいいなと思っています。
20120430-2.gif

ピックアップ記事

関連記事一覧

2018年7月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031