「my friend」と「a friend of mine」はちょっと違う

親子英語

「my friend」と「a friend of mine」・・・
ふたつとも簡単な単語だけどちょっとニュアンスが違う・・・

例えば英語で 
「友達がこんな事言ってたよ」って
言いたい場合 「my friend said~」 って
学校では習っていたような気がする。
でも 普段の会話では、このようには使わない。

例えば誰かと会っていて
「そういえば友達がこれおいしいって言ってたよ」
なんていうとき、「my friend said~ 」っていうのは文法的には
ぜんぜん間違えてないし言いたいことは
伝わるのになんか違和感がある。

こういう場合 「A friend of mine said~」 っていう。

話をしている今、この場所にいない人のことについて
話をするとき、間接的な感じで友達の話をする場合こんな風に使う。

A が付くことによって
「友達のうちのひとり」ってのを強調させているような
なんかそんなイメージ・・・

う~ん、英語って奥が深い・・・
こういう会話普段たくさんあるのに 学校では教えてもらってない。

プチハットママ

9,797 views

二人の子供の母  子供用ハンドメイド帽子専門店 Petit-Hat(プチハット)を運営 自分の子育てを通じて、役に立つ情報を日々ブログにして みなさんに少し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧